イベント

夏休みのお出かけに!横浜高島屋でサザエさんなど人気アニメの原画やセル画など貴重な資料を展示

横浜高島屋で8月4日(水)より「アニメサザエさんとともに50年―エイケン制作アニメーションの世界―」を開催。
エイケンはアニメスタジオで、日本のアニメ創成期から子供たちが憧れたヒーローアニメ「鉄人28号」「エイトマン」などを制作。特にサザエさんの制作では1969年から現在に至るまで50年以上続けているそうです。

本展では、 エイケンアニメ作品の中から、 「サザエさん」を中心にエイケンが所蔵する原画・セル画などの貴重な資料400余点を3つの章に分けて展示。

また、会場には鉄人28号のフォトスポットも開設されるようです。

開催概要

■会期:2021年8月4日(水)~8月23日(月)
■会場:横浜高島屋ギャラリー<8階>
■入場時間:午前10時~午後6時30分(午後7時閉場)
   ※最終日は午後4時30分(午後5時閉場)
■入場料:一般1,000円(800円)、 大学・高校生800円(600円)、 中学生以下無料
   ※( )内は前売り及び団体10名様以上の割引料金
■主催:アニメサザエさんとともに実行委員会
■特別協力:長谷川町子美術館、 フジテレビジョン、 エイケン
■協力:コオプロ、 光プロダクション、 TBS、 小学館集英社プロダクション、 横山事務所、 講談社、 男組、 ちばあ きおプロダクション、 ムツプロ、 プロダクションベルスタジオ、 小学館、 スタジオポケット、 植田プロダクション、 松竹、 アイエムオー、 竹書房(制作年順)
■企画制作:東映

本記事について事実誤認や値段、表記の誤りなどお気づきの点がございましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。

-イベント
-,

© 2021 スポット横浜