グルメ

焼肉きんぐに久しぶりに行って気づいた変化点

久しぶりに焼肉きんぐに行こう!という話になりまして、日曜日のランチは焼肉となりました。
日曜日といっても、11:30の開店時間、すでに受付周辺はお客さんでいっぱい!予約もあるので、番号札を持っていても気長に待つことになりそうです。たまたま早めに到着したので30分も待つことなく入る事ができてラッキーでしたが、それでもそれだけ混み合っています。

さて、久しぶりに焼肉きんぐに行って気づいた変化点。
まずは上記写真のトング。いつのまにか形の違う物のセットになっていました。

そうです、先端部分が違うのです。

これにはワケがあります。

そうです、焼く前の肉をつかむトングと焼き終わった肉をつかむトングを使い分けてください、とのことです。
たしかに生肉に触れたあとのトングで焼き終わった肉をつかんで食べようとしたときに、そこに細菌やウイルスなどが付着しているかもしれません。それがおなかが痛くなる原因になるかもしれないので、気をつけなければですね!

あと、子どもメニューに卵そぼろご飯やうどんなんかもあって、以前こんなのあったかしら、とメニューも変わった気がします。

その他のメニューは相変わらずだと思うのですが、改めて焼肉だけでなく野菜もたっぷりいただけて、大満足でした。

あと、アプリもちょっと変わりましたね!

詳しくは別記事にてまた書きたいと思います。


住所

交通アクセス

最寄り駅

営業時間

定休日

総席数

→地図やクーポン情報をチェックする
※クーポンが無い場合もあります。

ホットペッパー Webサービス

 

 

本記事について事実誤認や値段、表記の誤りなどお気づきの点がございましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。

-グルメ
-,

© 2022 スポット横浜