横浜に住むファミリー世帯がお薦めするスポットを紹介する地域ブログメディア

スポット横浜

くらし

淵野辺公園銀河アリーナのアイススケート場は車で行きやすくて子どもも楽しみやすい

相模原市にある銀河アリーナというスケート場をご存知でしょうか。

我が家では毎年恒例で大晦日かお正月三が日ぐらいの日程でスケートをしに訪れています。年末年始だからお休みするということもなく営業していて、さらに意外と滑りに来ている人で賑わっているんですよね。

そんなスケート場、たまには滑りにいってみませんか。

場所はJR淵野辺駅からバスで行ける淵野辺公園にあります

今年の正月はあえて電車+バスで行ってみました。
淵野辺駅南口から「淵37」のバスに乗って「淵野辺公園」で降りると冒頭のような看板が迎えてくれます。駐車場も広いので車でも行きやすいです。

公園に入るとだだっ広いスペースでたこあげなどもしやすいところです。

すぐ近くには球場もあります。

大きな敷地面積を持つその淵野辺公園に銀河アリーナはあります。
こちらの建物です。

アイススケート場は慣れないお子さんも楽しめる小さなものもあります!

  • メインリンク 60m×30m
  • サブリンク 18m×14m

サブリンクは小さいお子さんのスケート入門にも最適です。

ヘルメットとスケート靴は銀河アリーナで借りられます。

入場料大人1,000円、中学生以下のお子さんは500円、貸靴料は大人500円、お子さん250円といった感じです。ヘルメットは無料貸し出しです。

詳しくは下記リンク先で確認してくださいね。

公益財団法人 相模原市まち・みどり公社 - 利用方法

メインリンクは広い!

さすがメインというだけあって広いです!

慣れた方はこちらで滑られるようです。
私のような初心者はまだ壁に捕まりながらなのですが!

久しぶりにスケート滑り込んでみたい、というときに車でも行きやすいこちらの銀河アリーナはいかがでしょうか。

休場日や小学校のスケート教室が入る日もあるりますので、事前にホームページやFacebookページで確認すると良いですよ。

公益財団法人 相模原市まち・みどり公社 - お知らせ

https://www.facebook.com/sagamiharashi.fuchinobe.ginga.arena/

 

 

本記事について事実誤認や値段、表記の誤りなどお気づきの点がございましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。

-くらし

Copyright© スポット横浜 , 2020 All Rights Reserved.