くらし

神奈川県の自動車税はLINE Payで!

毎年、自動車税と言えばコンビニまで行くのも手間なのでクレジットカード払いで払っていました。
こちらです→Yahoo!公金支払い - インターネットで税金支払い、ふるさと納税

ところが今年からはLINE Payも選択肢にあるじゃないですか!

世の中はキャッシュレス化に向けて動いている中、神奈川県は「キャッシュレス化の推進に向けた取組 - 神奈川県ホームページ」ということで県税の支払いにLINEPayを導入をしています。

手続方法
「LINE」アプリから「ウォレット」タブ内の「請求書支払い」をタップ
案内を読んで次へ進むと、コードリーダーが立ち上がる
お手元の納付書のバーコードを読み取る
画面上に表示されたご請求内容を確認する
「○○円の決済を行う」をタップ
パスワードを入力する
決済完了画面が表示され、「LINE」アプリにお支払い完了のメッセージが届きます
(アプリのバージョンによっては画面構成等が上記と異なる場合があります。)

平成31年1月10日から、県税を「LINE Pay」で納付できます - 神奈川県ホームページ

なんと、バーコードが読めるんですか!これは大きい。
クレジットカード払いの時は入力していたのですが、バーコード読み取ることで1.何の税金か 2.金額がいくらかの2点を入れずに払えてしまうのです。

こっちのほうが圧倒的に楽ですね。
ますますコンビニや銀行に持っていって現金で支払うということが無くなりそうです。

今後はLINE Payで自動車税を払っていこうと思います。
キャッシュレス化が進むことで、楽になることは嬉しいですよね。

本記事について事実誤認や値段、表記の誤りなどお気づきの点がございましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。

-くらし
-, ,

© 2020 スポット横浜